はむへい’s diary

ねむいです。

水色になるまでにやったこと

はじめに

10/27のTenka1 Programmer Beginner Contestで水色になることができました。
え?おめでとうって?
ありがとうございます。

変色した時の特権を使って自分語りをしていきたいと思います。

アルゴリズムの勉強

ありほんの初級編を全部読んでそれなりに理解しました。中級編も同じように読んでいますが、まだ理解できてない部分があります。

過去問を解くとコンテストへの自信がついてよいです。
こんな具合に解きました。
ABC-CやABC-Dを重点的に解くのが嬉しいです。
わからなかったら解説をみました。(わからないまま放置するのが一番ダメなので)

ライブラリの整備

過去問を解いたり、強い人の発言を聞いたりすると、ABC-CとかABC-Dを解くのにあったほうがよいライブラリというのはわかり、それを整備しました。

モチベが下がったら、水色になるだけなら必要のないライブラリも整備しました。
AOJのこれの最初の方をちょっと解きました。(ぼくはkD木がわからなくて今止まっています)
少しずつ理解しながら解いてみてください。
ライブラリ整備をするとやる気が生えます。緑なのにセグ木とか使ってる俺TUEEEEって気分になります。 おすすめです。

おわりに

緑色は半年もかかってしまったので、水色はもっと早く抜けたいです。
水色になれたことを祝福してくれたみなさん、ありがとうございました。